簡単にweb制作していく方法

web制作のプロに依頼する

企業が自社でwebサイトを運営する場合、サイトのデザインや使い勝手などで企業イメージが上がったり下がったりすることがあるので注意が必要です。たとえば、比較的、知名度の高い会社にもかかわらず、サイト…

Learn Now

ホームページ作成ソフトをインストールする

HTMLなどまったくわからないという人でもホームページを作る方法として、専用の作成ソフトを用いるというものが挙げられます。作成サイトをPCにインストールして用いた場合、わざわざHTMLを書く必要は…

Learn Now

自分のサイトを開設している友達と一緒に制作する

自分で作る部分と友人にお願いする部分を決める

web制作を行うのが初めてという場合、既にサイトを作って運営している友人に頼み、制作を手伝ってもらうとスムーズに完成させることが可能です。といっても、大部分を友人に丸投げという形にするのはよくないのできちんと役割分担を決めるようにしましょう。 まず、サイトのデザイン案は漠然としたものでもいいので自分で考えるべきです。一からデザインを考えるのは無理というのであれば、自分が理想とするデザインのサイトを伝えるようにしましょう。デザインをHTMLとCSSで形にしていくのは初心者には難しいので、その部分を友人に手伝ってもらうようにするのです。その際、友人にHTMLとCSSの書き方を教わっておくと、後々、自分でカスタマイズできるようになります。

スクリプトの組み込みは経験者に任せた方が安心

サイトのコンテンツも自分が書くべきです。ただ、文章をサイト上で見やすく表示するためには適切な見出しをつけたり、本文のフォントの大きさを設定したりと、いろいろやることがあります。そういった部分をサイト制作経験者の友人にお願いしましょう。また、文章を整えてもらう際、誤字脱字の有無をチェックしてもらうとより品質の高いコンテンツを作ることができるでしょう。文章の校正は書いた本人が自分一人で行うよりも、第三者の目を借りた方が精度が高くなります。 アクセス解析などを行うためのスクリプトの組み込みは友人に一任した方がいいでしょう。スクリプトを組み込むには一定の知識が要求されるので初心者には難しいからです。もし組み込み方を間違えるとサイトにアクセスしても真っ白な画面が表示されるだけになるなど、問題が発生することになります。

人気が出るwebサイトの特徴

分かりやすくするために動画や写真を導入している

人気が出るWebサイトは共通した特徴があります。それは「見やすい」ことです。そして見やすくするために必要なものが、動画や写真です。なぜかというと人気があるWebサイトは文章だけではなく、程よく…

Learn Now

専門用語をあまり使っていない

Webサイトにアクセスしてくる人の大半は、検索サイトの検索結果からやってきます。彼らの目的の大半は知らない言葉の意味を調べたり、新しい知識や技術の情報を得ることにあり、いわゆる初心者と呼ばれる人た…

Learn Now

新しい情報が多い

閲覧者が多く訪れ、SNSでもよく話題になるようなサイトの特徴というのはだいたい一致しています。その一つとして挙げられるのが情報の鮮度です。たとえば、近年、特定のニュースについて匿名掲示板に投稿され…

Learn Now

web制作でアピールしよう!

web制作をすると企業やイベント情報などを全国へアピールできます。また、海外からのアクセスも期待できます。